ビットコインはITから誕生した有効な仮想通貨

取引を始める前に知っておきたいこと

ビットコインは仮想通貨の1つでお金として使える画期的な商品です。

お金には円やドルが存在していますが、国により使える通貨が決まっています。画期的な金融商品ビットコインは国に関係なく自由にやり取りをする事ができるため円建てにも対応しているのが特徴です。

もともとビットコインはある日本人により論文が発表され、実際にインターネット上で使えるように作られました。IT技術を駆使したものなのでウェブ上で使用できるのがメインとなっている商品です。
最近では店舗でも利用できる様になっているため使えるサービスはどんどん増えています。

基本的に銀行に預金しているお金は銀行が管理をしているのが特徴です。ビットコインには銀行といったものがなく、ピア・トゥ・ピアを使い全員が対等に管理をしています。
専用のソフトウェアをインストールすれば参加することができる、インターネットに繋いでいれば利用できるシステムです。

送金するときには送金リクエストを正しいかどうか判断するためにブロックチェーンを使っています。
これは正しい記録の集まりで送金者が送金先にちゃんとビットコインを送れるようにサポートしてくれ仕組みです。改ざんといった不正もガードできる画期的なシステムを採用しています。

Itmediaでは連日ニュースや情報を上げているほどの人気ぶりで勢いはとどまらないです。

仮想通貨の口座開設、アカウント作成登録方法

実際にビットコインを使いたいときや貯めたいときは仮想通貨の口座を開設すればよいです。

開設をするには取引所を利用してアカウントを作成しウォレットを作るのが一般的といえます。アカウント作成時にはメールアドレスが必要になるので用意しておきましょ%8